2004年〜2005年

撮影日:2004年4月3日〜4月8日
2005年4月9日〜4月14日
撮影者:西本章二

画像をクリックすると大きな画像を見ることができます。

スペインからジブラルタル
海峡を船で渡ります。
モロッコ車窓風景@ モロッコ車窓風景A 港町タンジェの旧市街
フェズ・エル・バリ@
この中はまるで迷路
フェズ・エル・バリA
世界遺産の旧市街
フェズ・エル・バリB
職人さんが手作業で銀細工の仕事中です
フェズ・エル・バリC
この辺りは10世紀頃の建物だそうです
フェズ・エル・バリD
道幅は狭く、主な運送機関はロバとラバです。
フェズ・エル・バリE
タンネリと呼ばれる革なめし場。
フェズ・エル・バリF
ヨーロッパの有名ブランドの皮製品もここで染められているとか。
フェズ・エル・バリG
連なる屋根、壮観です!
フェズ・エル・バリH
この辺りの建物は8世紀のもの
フェズ・エル・バリI
アッタリーン・マドラサ。中世の神学校。
フェズ・エル・バリJ
外から見るとこんな感じ。
フェズの王宮。これは別邸で、本居は首都のラバトにあります。
メクネス@
マンスール門
メクネスA
ムーレイ・イスマイル廟
メクネスB
ムーレイ・イスマイル廟内部は装飾が見事です。
首都ラバト@
ウダイヤのカスバ外観
ラバトA
カスバ内部。青空と白壁のコントラストが素晴らしい!
ラバトB
カスバとは、実力者の住まい兼要塞だそうです。
ラバトC
ハッサンの塔。向こうに見えるのは大西洋です
ラバトD
ムハンマド5世廟。先々代の王様のお墓です。
カサブランカ@
市場の肉屋さん。イスラム教の国なので、豚肉は売ってません。
カサブランカA
こちらは青果店
カサブランカC
野菜はとにかく種類も豊富で美味しそう!
カサブランカD
ハッサン2世モスク。塔の高さは200m!

マラケシュ@
ジャマ・エル・フナ・広場。文化の交差点です
マラケシュA
ジャマ・エル・フナ広場
マラケシュB
旧市街
モロッコ料理@
ハリラスープ。ヒヨコ豆のスープで、断食明けに飲まれます。

モロッコ料理A
ケフタ・ケバブ。羊肉のつくね?
モロッコ料理B
チキンのクスクス。北アフリカの代表的な料理。
モロッコ料理C
イカのタジン(鍋)。これは絶品!!大好評でした。
モロッコ料理D
マトンのタジン。白米にかけて食べるともう最高!!
モロッコ料理番外編
ミントティー。緑茶に砂糖と生ミント葉が入っています。