ゴールドコースト
撮影日:
2017年9月22日〜9月25日
撮影者:西本章二

画像をクリックすると大きな画像を見ることができます。

2017年
ゴールドコーストの夜明け。 ゴールドコーストはオーストラリア大陸の東海外に位置しています。 なので、太平洋から昇る美しい朝日を観ることができるのです。 昼間のゴールドコーストのビーチ。
9月(日本では3月頃)下旬というのに、たくさんの海水浴客で賑わっていました。 ゴールドコーストの中心に位置する“サーファーズ・パラダイス”のビーチ。 市内は便利なトラムが運行しています。観光客は1日10ドルで乗り放題。 サーファーズパラダイスの中心街。たくさんのショップや飲食店で賑わいます。
地上77階(235m)のスカイポイント展望台から観る風景。 ゴールドコーストの北側の風景。高層ビルとビーチが独特の景観を造っています。 南側の風景。ゴールドコーストは約42kmにわたって白砂のビーチが続いています。 夕暮れ時のビーチ。砂が細かく、裸足での散歩が快適です。
海へ向かって長い影を造りながら、大陸の反対側に日が沈みます。 賑わっていたビーチもようやく静かになりました。 スカイポイントのあるQ1ビル。 これぞオーストラリアともいえるオージービーフのハンバーガー&チップス。
そしてオージービーフのTボーンステーキ。赤身が最高。 郊外のタンボリン国立公園では亜熱帯植物中を散策することができます。