竹プランで使用する宿の一例です。この他にもお客様のご希望にあわせてお探ししますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
天竜峡温泉
峡泉
当館は、名湯「天竜峡温泉」にある、数寄屋造りの高級割烹旅館です。お部屋はわずか10室のみ。切り立つ岸壁に建ち、客室からは天竜峡の絶景をお楽しみいただけます。天然温泉にゆっくりつかったあとは、遊歩道から川岸に出ての散策などをお楽しみください。お食事は、旬の素材を丁寧に料理した懐石料理を、一品づつお運びします。カラオケも宴会場もございませんが、景勝地の隠れ宿として、お客様に静かにくつろいでいただくひとときをお届けしております。
☆天竜峡駅、高速バスのお客様には伊賀良バス停迄無料送迎いたします。(要予約)
☆ウエルカムドリンクサービス
☆お部屋にてオリジナル和菓子と煎茶
☆湯上がりには、ロビーにて地元の梅ジュース(15:00〜17:00)
☆夜は板長特製の花豆の甘煮をお部屋にご用意いたします。
☆朝食時にお出しするオリジナルの水引の箸置きは、お土産としてお持ち帰りください。
☆お帰りの際は、地元産の南アルプスの紅茶サービス(8:30〜10:30)
☆無料駐車場完備
雄琴温泉
京近江
歴史とロマンを秘めた日本最大の湖、琵琶湖畔に面してたたずむお宿、京近江。古くは伝教大師最澄により開湯されたと伝えられる雄琴温泉は京都からJRで20分。全てのお部屋は広々とした数奇屋風の純和風で内湯と露天風呂が付いています。掘りごたつの控えの間もありカラオケ(別料金)もみずいらずで楽しんでいただけます。お部屋の露天風呂からは琵琶湖を見下ろせ、時を忘れ雄大な琵琶湖にとけ込めます。お料理も琵琶湖の幸、近江の里産物、日本海の新鮮な素材を豊富に使った会席料理は一品一品板長の心がこもり充分満足していただけます。館内にはお湯たっぷりの24時間ご利用できる大浴場が男女それぞれ琵琶湖展望露天風呂付き大浴場と庭園露天風呂付き大浴場が2箇所ずつあり、琵琶湖展望露天風呂に入りながら眺める日の出や満月はとても好評です。(無料駐車場完備)
湯原温泉
八景
湯原温泉名物、砂湯の正面に立つ。露天風呂は2種類あり、「川の湯」と、屋上展望風呂になっている「山の湯」がある。季節料理と入浴が楽しめる昼食のセットがある。
どんな宿って聞かれたら‥‥‥‥
私どもは”里帰りの宿”とおこたえします。
和のリゾートというほどかっこ 良くもなく、観光旅館というイメージでもありません。
田舎の知り合いに立ち寄ったようなほのぼのとした雰囲気と、土地柄と、季節を踏まえた野菜たっぷりのお料理を大切にお帰りをお待ちしております。山に包まれてお湯に体をまかせる、幸福なひとときをお約束いたします。
山あいの宿らしく、素朴で暖かいもてなしを、心がけています星の数、空気のおいしさ、体にやさしい天然温泉。そして野菜たっぷりの山里料理でお待ちしています。山里ならではの素材を夕・朝食で50種以上の野菜と共にお出ししています。おくどさんで炊くごはんは香ばしい香りがしてなつかしさに浸っていただけると思います。
皆生温泉
ひさご屋
たとえば、ひとつの器が描く旅の旅情。りんとした存在感と掌につたわるぬくもり、その中に鮮やかに切り取られた旬味の宇宙。旅の楽しみは、美しいものを愛でるこころの楽しみ。旅篭のこころを忘れず、もてなしに誠を尽くして。目を閉じれば、その余韻に浸れる魅力を風雅な表情を持つ本格的な日本庭園に、木の香ゆかしい数寄屋造りに、慈しむように使い込まれた調度品の数々に映し。伝統と郷愁を織りなして、遥かな時の流れに磨かれた宿、山陰皆生、ひさご家。
時代の流れの中に、いつしか消えうせてしまった旅籠という言葉・・・。旅人を心からもてなし、旅の疲れをいやすと共に明日からの道中の無事を心からお祈りする・・・。日本の風土につちかわれたこの美しい宿心こそ「ひさご屋」の原点であります。私達はこの原点をいつまでも守り続けてまいります。窓からは朝日に輝く伯耆大山こと名峰「大山」の眺望。客室棟「光雲閣」はいつのときでも旅人の心を大切に、閑静な数寄屋造り、民藝調造りモダンな和室で皆様をお迎えします。また、海に湯が湧く塩の湯皆生温泉は、明治33年、漁師が海中に湧き出す温泉を発見したのがはじまりと言われ、分当たり3800リットルの豊富な湧出量は、県下一を誇っています。疲労回復から健康づくり、そして肥満解消をめざす女性に特に人気があります。

戻る