国内旅行条件(要約)…この旅行は椛蜊纓キ行(以下「当社」といいます)が企画・実施する旅行であり、この旅行に参加されるお客様は当社と募集型企画旅行契約を締結することになります。旅行契約の内容・条件は、このパンフレット、出発前にお渡しする最終旅行日程表及び当社旅行業約款によります。
●旅行代金に含まれるもの…航空、船舶、鉄道、送迎バスなど旅行日程に明示した利用交通機関の運賃・料金、旅行日程に明示した観光バス料金、ガイド料金、入場料、宿泊料金、食事料金、手荷物運搬料金、団体行動中のチップなど。なお、これらの諸費用はお客様のご都合により一部利用されなくても原則として払い戻しいたしません。
●旅行代金に含まれないもの…その一部を例示すると、超過手荷物運搬料金、クリ−ニング代、電報電話料、ホテルのボ−イ・メイド等に対するチップとその他個人的性質の諸費用及びそれにともなう税・サービス料、傷害・疾病に関する医療費、透析費用、ホテル又はその他の場所から透析病院への交通費、自宅から発着空港までの交通費・宿泊費、お一人部屋を使用する場合の追加料金など。
●ご旅行のお申込及び旅行代金のお支払いについて…当社所定の申込書にご記入の上、申込金としてお一人様30,000円お支払い下さい。申込金は旅行代金に充当いたします。お電話でのお申込みの場合は、お申込みの翌日から起算して3日以内に申込書と申込金を提出していただきます。また旅行代金は、旅行開始日の前日から起算して14日目に当たる日より前に全額お支払い下さい。
●通信契約の場合の旅行契約時点…通信契約による旅行契約は、当社が旅行契約の締結を承諾する旨を郵便で通知する場合は当社がその通知を発した時に成立し、当社がe-mail等の電子承諾通知により通知する場合はその通知がお客様に到達した時に成立するものとします。
●取消料…お客様のご都合でお取消しの場合は次の金額をお取消料として申し受けます。旅行開始日の21日前から8日前まで旅行代金の20%、旅行開始日の7日前より前々日は旅行代金の30%、旅行開始日前日は旅行代金の40%、旅行当日は50%、旅行開始後又は連絡がない場合の不参加は全額をお支払いいただきます。
●当社の責任…当社は募集型企画旅行契約の履行に当たって、当社又は当社の手配代行者が、お客様に損害を与えたときは、一定の範囲内でその損害を賠償する責に任じます。ただし、天災地変、戦乱、暴動、運送・宿泊機関等の旅行サービスの中止、官公庁の命令、透析中の医療事故、その他の当社又は当社の手配代行者の関与し得ない事由により損害を被ったときは、当社はその損害を賠償する責任を負うものではありません。
●ご旅行条件の基準期日…ご旅行代金は2012年11月1日現在の運賃・料金を基準としています。
●旅程保証…当社は、契約内容の重要な変更が生じた場合は、旅行代金に下に掲載する率を乗じた額の変更補償金を旅行終了日の翌日から起算して30日以内に支払います。ただし、次に揚げる事由による変更はこの限りではありません。@天災地変、A戦乱、B官公署の命令、D運送・宿泊機関等の旅行サ−ビス提供の中止、E当初の運行計画によらない運送サ−ビスの提供、F旅行参加者の生命又は身体の安全確保のため必要な措置。
●変更補償金…@契約書面に記載した旅行開始日又は旅行終了日の変更(旅行開始前1.5%、旅行終了後3.0%)、A入場する観光地又は観光施設その他目的地の変更(同1.0%、同2.0%)、B運送機関の等級又は設備のより低い料金のものへの変更(同1.0%、同1.0%)、C運送機関の種類又は会社名の変更(同1.0%、同2.0%)、D宿泊機関の種類又は名称の変更(同1.0%、同2.0%)、E宿泊機関の客室の種類、設備又は景観の変更(同1.0%、同2.0%)、F前各号に揚げる変更のうち契約書面のツア−タイトル中に記載があった事項の変更(同2.5%、同5.0%)
●特別補償について…当社は、当社の責任が生じるか否かを問わず、募集型企画旅行契約約款別紙の特別補償規定で定めるところにより、お客様が募集型企画旅行参加中に急激かつ偶然な外来の事故により、その身体、生命又は手荷物の上に被った損害について一定の範囲で補償させていただきますが、お客様が被られた損害がお客様の故意、法令違反または危険行為によるものであるときは当社補償金及び見舞金を支払いません。
海外旅行条件(要約)…この旅行は椛蜊纓キ行(以下「当社」といいます)が企画・実施する旅行であり、この旅行に参加されるお客様は当社と募集型企画旅行契約を締結することになります。旅行契約の内容・条件は、このパンフレット、出発前にお渡しする最終旅行日程表及び当社旅行業約款によります。
●旅行代金に含まれるもの…航空、船舶、鉄道、送迎バスなど旅行日程に明示した利用交通機関の運賃・料金、旅行日程に明示した観光バス料金、ガイド料金、入場料、宿泊料金、食事料金、手荷物運搬料金、出入国書類作成手数料、団体行動中のチップ、国内外の空港施設使用料、出国税、航空保険料、燃油サーチャージなど。なお、これらの諸費用はお客様のご都合により一部利用されなくても原則として払い戻しいたしません。
●旅行代金に含まれないもの…その一部を例示すると、超過手荷物運搬料金、クリ−ニング代、電報電話料、ホテルのボ−イ・メイド等に対するチップとその他個人的性質の諸費用及びそれにともなう税・サービス料、傷害・疾病に関する医療費、透析費用、渡航手続諸費用、オプショナルツア−代金、自宅から発着空港までの交通費・宿泊費、お一人部屋を使用する場合の追加料金など。
●ご旅行のお申込及び旅行代金のお支払いについて…当社所定の申込書にご記入の上、申込金をお支払い下さい。申込金は旅行代金に充当いたします。お申込み金は旅行代金300,000円未満の場合30,000円、旅行代金300,000円以上の場合50,000円です。お電話でのお申込みの場合は、お申込みの翌日から起算して3日以内に申込書と申込金を提出していただきます。また旅行代金は、旅行開始日の前日から起算して14日目に当たる日より前に全額お支払い下さい。
●通信契約の場合の旅行契約時点…通信契約による旅行契約は、当社が旅行契約の締結を承諾する旨を郵便で通知する場合は当社がその通知を発した時に成立し、当社がe-mail等の電子承諾通知により通知する場合はその通知がお客様に到達した時に成立するものとします。
●取消料…お客様のご都合でお取消しの場合は次の金額をお取消料として申し受けます。旅行開始日の30日前から15日前まで旅行代金300,000円未満の場合30,000円、旅行代金300,000円以上の場合50,000円、14日前から3日前は旅行代金の20%、前々日から当日は旅行代金の50%、旅行開始後又は連絡がない場合の不参加は全額をお支払いいただきます。
●当社の責任…当社は募集型企画旅行契約の履行に当たって、当社又は当社の手配代行者が、お客様に損害を与えたときは、一定の範囲内でその損害を賠償する責に任じます。ただし、天災地変、戦乱、暴動、運送・宿泊機関等の旅行サービスの中止、官公庁の命令、透析中の医療事故、その他の当社又は当社の手配代行者の関与し得ない事由により損害を被ったときは、当社はその損害を賠償する責任を負うものではありません。
●ご旅行条件の基準期日…ご旅行代金は2012年11月1日現在の運賃・料金を基準としています。
●旅程保証…当社は、契約内容の重要な変更が生じた場合は、旅行代金に下に掲載する率を乗じた額の変更補償金を旅行終了日の翌日から起算して30日以内に支払います。ただし、次に揚げる事由による変更はこの限りではありません。@天災地変、A戦乱、B官公署の命令、D運送・宿泊機関等の旅行サ−ビス提供の中止、E当初の運行計画によらない運送サ−ビスの提供、F旅行参加者の生命又は身体の安全確保のため必要な措置。
●変更補償金…@契約書面に記載した旅行開始日又は旅行終了日の変更(旅行開始前1.5%、旅行終了後3.0%)、A入場する観光地又は観光施設その他目的地の変更(同1.0%、同2.0%)、B運送機関の等級又は設備のより低い料金のものへの変更(同1.0%、同1.0%)、C運送機関の種類又は会社名の変更(同1.0%、同2.0%)、D宿泊機関の種類又は名称の変更(同1.0%、同2.0%)、E宿泊機関の客室の種類、設備又は景観の変更(同1.0%、同2.0%)、F前各号に揚げる変更のうち契約書面のツア−タイトル中に記載があった事項の変更(同2.5%、同5.0%)
●特別補償について…当社は、当社の責任が生じるか否かを問わず、募集型企画旅行契約約款別紙の特別補償規定で定めるところにより、お客様が募集型企画旅行参加中に急激かつ偶然な外来の事故により、その身体、生命又は手荷物の上に被った損害について一定の範囲で補償させていただきますが、お客様が被られた損害がお客様の故意、法令違反または危険行為によるものであるときは当社補償金及び見舞金を支払いません。
●お客様に関する個人情報の取り扱いについて…当社ではお客様の同意無しにお客様の情報を第三者に開示することはありません。お 客様の個人情報の収集及び利用は、運送・宿泊・医療機関などへの手配等、当社の業務上必要な範囲内、また今後お客様へ当社からサービス、情報をお知らせするために必要な範囲内で行います。
パンフレットをお読みになる前に…
●コース表の見方…天候や道路事情等の現地事情により、観光箇所を変更する場合があります。また、市内観光は快適な大型バスを使用しますが、参加人員が少数の場合、セダンや小型バスを使用することがあります。
●観光および空港〜ホテル間の送迎バスは、他のコースのお客様とご一緒になる場合がございます。
●コース表中の時間について…各コースの日程表中の時間については下記を目安にしてください。
 04:00〜早朝、06:00〜朝、08:00〜午前、11:00〜昼、13:00〜午後、16:00〜夕刻、18:00〜夜、23:00〜深夜。
●病院までの交通費について…海外旅行/病院までの往復の交通費は旅行代金に含まれておりますが、タクシー利用等の場合、添乗員が同乗できない場合もありますのでご了承下さい。(一部個人プラン等、添乗員の同行しないツアーについては、交通費をお客様にご負担いただく場合もありますので、予めご了承下さい。)国内旅行/病院への交通費はお客様のご負担となります。
●最少催行人員について…当該旅行にお申込みいただいたにもかかわらず、最少催行人員に満たずに旅行を中止する場合がございます。その旅行の中止通知は海外旅行の場合には23日前までに、国内旅行の場合は13日前までにご連絡します。
●旅行代金について…@表示の旅行代金は、特に表示の無い限り、エコノミークラス席を利用する場合で2人部屋を2人でご利用いただく場合のお1人様の価格です。A3人様または奇数人数でご参加の場合、3人部屋をお手配させていただきますが、殆どの場合1部屋に簡易ベッドを入れてご利用頂くことになります。この場合部屋が手狭になりますので予めご了承下さい。お一人様部屋を希望される場合は追加料金が必要となります。同室者あっせんのご依頼には応じかねますのでご了承下さい。B旅行代金の年齢基準は旅行出発当日となっております。満12才以上は大人料金となります。子供料金についてはお問い合わせ下さい。
●交通機関について…@グループ、カップルでお申込みいただいても、航空機など座席の配置により、通路をはさんだり、前後の座席になる場合もございます。A原則として航空機内、バス車内は禁煙となります。
●旅行傷害保険について…各コースとも募集型企画旅行約款の特別補償規定に基づき、お客様の旅行中に被られた損害については一定の範囲で補償させていただきますが、傷害・疾病の治療費用についてはその範囲外になります。海外における治療費用は相当高額になります。また万一事故の場合、賠償請求の相手方外国の輸送機関、宿泊機関などである場合には、賠償を受取るのには容易ではありません。国情により賠償額が非常に低いこともございます。安心してご旅行いただくため、ご自身および携行品に対し十分な旅行傷害保険にご加入ください。(強制ではありませんが、海外旅行をするうえで必要不可欠なものであるとお考えください)

●旅行中の疾病、傷害等に対して当社は必要な措置を講じます。この場合、これが当社の責に帰すべき事由によるものではないときは、措置に要した費用は旅行者のご負担となります。また、人工透析中(病院内)における事故については、当社の責任は免責事項となりますことをご了承の上お申し込み下さい。
参加お申込みの方…
 お申込みご希望の方は、主治医の許可を得た上で、申込用紙に申込金を添えてお申込み下さい。また、電話(06-6325-1111)、FAX(06-6326-0515)、メール(hd@osakatours.co.jp)によるお申込みも承っておりますので、ご遠慮なくお申込み下さい。お申込金は旅行代金に充当させていただきます。
●お申込み締切は病院手配の関係上、各コースとも定員になり次第、締切らせていただきます。
●透析旅行に関しましては、後ほど現地での透析に必要な書類(担当医師の診断書、透析データー等)の提出が必要ですので、ご協力のほどお願いいたします。また◎歩行障害のある方、◎肝炎検査が陽性の方、◎HIV検査が陽性の方◎合併症をお持ちの方は当旅行への参加をお断りする場合がありますので了承のほどお願いいたします。